暮らしのまめ知恵

赤紫蘇ジュースの効果は?ダイエット効果は?

更新日:


スポンサードリンク

赤紫蘇ジュースの効果は?ダイエット効果は?


スポンサードリンク

 

 

やってきました梅雨の季節。

梅雨の季節ってじめじめしていて、湿度のせいか体調崩すことが多いんです…。

が、毎年この頃に楽しみにしているものが!

 

それは・・・、梅酒作りと赤紫蘇ジュース

 

今回は赤紫蘇ジュースについてご紹介

(もとい、自分用の備忘録)

 

赤紫蘇は梅干を作るだけに使用するだけではないんです。

甘酸っぱい赤紫蘇ジュースのレシピも公開です。

 

 

 

赤紫蘇ジュースの効果は?

赤紫蘇は昔から薬として使われるなど、栄養価がとても高い食材です。

カロチンやビタミン、鉄分やαリノレン酸、ロズマリン酸…など、

あまり聞きなれない成分もいっぱいで、効能もいっぱい。

 

 

ぶっちゃけ、この栄養素がこれに効くの!なんて

言われても(私が)覚えてられないのでざっくりと。

 

 

◎赤紫蘇ジュースの効果◎

・食欲増進、消化吸収促進

・疲労回復効果、夏バテ予防

・血液サラサラ効果

・老化防止、美容・美肌効果

・アレルギー症状の緩和

・血糖値の上昇を抑えて脂肪を付きにくくする

 

上記にあげた効果のうち「血糖値の上昇を抑えて脂肪を付きにくくする」は

ダイエットに抜群な効果を発揮しますよね。

 

梅雨時期に作って夏バテ防止。

更に、食前に飲むとダイエット効果も十分に発揮されてオススメです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

赤紫蘇ジュースの作り方

赤紫蘇が売られている時期は梅雨前~梅雨明けくらい。

その時期であるなら、スーパーで売られていることが多いのでチャンスです。

これだけもさっとはいって200円くらいでした。

グラムとしてはこれで500gくらい。だいたいそのくらいで売られているんじゃないかな。

 

 

■赤しそジュースのレシピ■

赤紫蘇 : 1袋(だいたい500グラム)

水 : 2リットルくらい

砂糖 : 800グラム

クエン酸かレモン汁か酢

 

クエン酸の場合は20グラム、レモンなら薄切り半分、酢なら400mlくらい。

ちなみに私はお酢使ってます。りんご酢と普通のお酢を半々くらい。

りんご酢を使うとフルーティーで飲みやすいです。

 

 

まず赤紫蘇を水洗いします。

この時に固い茎の部分は取り除いてください。

 

次に、水を鍋に入れて沸騰させて、洗った紫蘇を投下

入れてすぐにシソが緑色になりますが、そのまま10分ほど煮てエキスを抽出。

ザルにあけてジュースと紫蘇に分けて、ジュースを鍋に戻します

紫蘇の水分もよく絞って鍋に戻してあげてくださいね。

 

ちなみに、この工程の時の色はこんな感じ。

 

黒い(確信)。

 

鍋に戻して火をつけ、砂糖を煮溶かします。

そして、いよいよメインイベント!酢!を投下!

 

すると、あら不思議。

たちまち綺麗で鮮やかな赤に。

 

容器に入れて粗熱をとって、飲む時は水とかソーダで割るといいです。

 

酢のドリンクが好きな人ならオススメ!な赤紫蘇ジュースの出来上がりです。

 

撮り忘れた、赤紫蘇の色変化にジュースの色変化がとても楽しい赤紫蘇ジュース。

夏バテに、ダイエットに効果抜群の赤紫蘇ジュース、ぜひぜひお勧めです♪


スポンサードリンク

pc

スポンサードリンク

pc

スポンサードリンク

いつも閲覧ありがとうございます!

 

そろそろメールマガジン始めます。

・スイーツデコの始め方

・ブログだとちょっと載せにくい質問

・結城がやらかした失敗談

・結城の今までの詳細な体験談

・スイーツデコに役立つプレゼント

など、メルマガ限定情報いっぱいの予定です。

 

スイーツデコに関するお問い合わせはコチラから。

→ メールフォームでのお問い合わせ ←

 

ページ下のはてブやいいね!などの応援もとてもありがたいですm(_ _)m

これからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!

-暮らしのまめ知恵

Copyright© 初心者でも作れる簡単スイーツデコ【ゆうきの結々】 , 2018 All Rights Reserved.