シリコンホイップ

シリコンって着色できるの?方法は?

更新日:


スポンサードリンク

シリコンって着色できるの?方法は?


スポンサードリンク

 

 

以前、軽いシリーズ化していたシリコンホイップについての補足回です。

そういえば、シリコンの着色についてちゃんと説明していなかったな…と、作業しながら思いました。

……かなり前に。

ふと思い出したので、今回はご紹介したいと思います。

 

以前からのシリコンホイップ記事の一覧はこちらから!

参考:シリコンホイップの記事一覧

 

 

市販で売っているシリコンの色について

シリコンクリームの説明回では白のシリコンを使っていました。

通常、ホームセンターで売っているシリコンでスイーツデコで使えそうな色について。

基本的には透明、白は置いてあることが多いです。

さらに、ホームセンターによっては茶色が置いてあるところがあります。

なので、場所によっては透明、白、茶が揃うわけですね。

透明については、着色して寒天として。

白はホイップクリーム、茶色はチョコレートクリームとして使えます。

 

 

 

売っていないシリコン色がほしい場合は?

「茶色が売っていればいいけれども、売ってない」

「イチゴクリームが作りたい…」

「ちょっと普段使わない色のクリームが欲しい」

そういう場合が出てくると思ったときに疑問なのが、シリコンって着色できるの?ということ。

 

結論を先に言うと、シリコンへの着色は可能

ただし、着色剤に注意が必要です。

 

シリコンの種類にもよるんですが、大体は油絵の具での着色が可能

油性の着色剤だときれいに混ざってくれます

 

アクリル絵具やポスターカラーでの着色でも可能ですが、硬化が早いので注意が必要。

ホイップとして使うのであれば混ぜてから手早く使うように。

水性の着色剤を使うと硬化がスピードが速くなってしまいます。

 

あとは、タミヤのエナメル塗料なんかは分離しちゃいます。

手短にあったタミヤの黒のエナメル塗料で透明シリコンを着色してみました。

 

まるでこんにゃくのようだ…。

こんにゃくを作りたい方は、是非これで作ってもいいかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

シリコンの着色方法

今回は着色用にこんな感じで用意してみました。

・シリコン(透明)

・アクリル絵の具(油絵の具推奨)

・かき混ぜる棒として割り箸

 

厚手の袋かなんかにシリコン+絵の具を入れて揉んで混ぜるのでも、大丈夫です。

が、混ざりきるまでに時間がかかってしまうので、今回の方法のほうが個人的にはオススメ。

 

かき混ぜるコツとかは特に何もなくて、ただ混ぜるだけ。

しいて言うのであれば、着色剤をどばっと入れすぎない!…くらいかと。

暫く混ぜるとこんな感じにきれいに着色ができます。

着色後の扱いについては、以前説明したシリコンクリームの回と同じです。

絞り袋に入れて絞ってもいいし、他のパーツで使いたいならばクリアファイルの上で乾かしてもOK。

 

 

シリコンはクリームとしての使用用途の率が大きいのですが、材料のひとつとして覚えておけば使える場面がちょいちょいあるはず。

使ったことがないのであれば、是非一度使ってみてくださいね。


スポンサードリンク

pc

スポンサードリンク

pc

スポンサードリンク

いつも閲覧ありがとうございます!

 

そろそろメールマガジン始めます。

・スイーツデコの始め方

・ブログだとちょっと載せにくい質問

・結城がやらかした失敗談

・結城の今までの詳細な体験談

・スイーツデコに役立つプレゼント

など、メルマガ限定情報いっぱいの予定です。

 

スイーツデコに関するお問い合わせはコチラから。

→ メールフォームでのお問い合わせ ←

 

ページ下のはてブやいいね!などの応援もとてもありがたいですm(_ _)m

これからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!

-シリコンホイップ

Copyright© 初心者でも作れる簡単スイーツデコ【ゆうきの結々】 , 2018 All Rights Reserved.