粘土のアレコレ

スイーツデコとフェイクスイーツの違いは?

更新日:


スポンサードリンク

スイーツデコとフェイクスイーツの違いは?


スポンサードリンク

 

 

 

 

粘土を触るようになってすぐの頃。

 

作るのが楽しくて、知識なんてまだ全然なかった頃に思っていたこともあります。

 

 

 

『スイーツデコじゃなくて、フェイクスイーツっていう表現のほうが好きだなぁ』

 

 

 

言葉の音や字面も私の好みだったんですよね、フェイクスイーツ(笑)

 

 

その頃はただなんとなくそう思っていて、

けれどもスイーツデコのほうが一般的だったのであまり考えもしませんでした。

 

 

ですが、ここ最近たびたび人に聞かれることが増えてきたので、

自分なりにちょっと整理してみることにしました。

 

 

 

 

 

スイーツデコとフェイクスイーツって何?


 

人によって様々な解釈があるんですが、

スイーツデコとフェイクスイーツに明確な定義は今のところありません。

 

 

が、世間一般的に思われているイメージを

一言でまとめるとこんな感じだと思います。

 

 

 

フェイクスイーツ → 本物のような精巧な偽物のスイーツ

 スイーツデコ  → スイーツパーツをデコレーションする

 

 

 

 

これだけだと(私含めて)なかなか

イメージしにくい人もいると思います。

 

 

なので、もう少し結城なりに

フェイクスイーツとスイーツデコについて

解釈してみたいと思います。

 

 

 

 

 

フェイクスイーツ


 

文字通り受け止めると偽物の菓子

 

本物のお菓子を模倣しているので、リアリティが求められます。

 

そして、当たり前ですが食べることができません。

 

 

 

使う材料は粘土やシリコン、紙やフェルトにレジンなど制限はありません。

 

身近な例としては食品サンプルですかね。

 

見て楽しむ用途が大きいのがありますよね。

 

 

私の作品だと、バナナタルトや豆大福なんかもそうですかね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スイーツデコ


 

スイーツデコのデコはデコレーションの意味。

 

 

粘土やシリコンで作ったスイーツパーツを

デコレーションして作る作品のことです。

 

 

例えばアイフォンケースなどはスイーツパーツをいくつも作成して、

デザインをしてデコレーションしていきます。

 

 

出来上がる作品は何かしらの使用用途があるため、

リアリティよりはデザインせいであったり、耐久度が求められます。

 

 

 

 

他にも、粘土で作ったスイーツはクレイスイーツなんて呼ばれることもあります。

クレイスイーツパティシエと名乗っているスイーツデコ作家の方もいらっしゃいます。

 

 

 

パティシエなんて名乗ると

本物のパティシエさんがケーキを作っている姿が思い浮かぶので、

とても素敵な表現の仕方だなあと思っちゃいます(笑)

 

 

 

 

ここまでフェイクスイーツとスイーツデコの違いをまとめてきたのですが、

あくまで結城の考えになりますので、

ひとつの参考として受け止めてもらえれば嬉しいです。

 

 

因みに、このブログでは知名度の高い”スイーツデコ゛の表記を使用しています。

ので、リアリティ目指した作品も全然出てきますのでご注意を(笑)


スポンサードリンク

pc

スポンサードリンク

pc

スポンサードリンク

いつも閲覧ありがとうございます!

 

そろそろメールマガジン始めます。

・スイーツデコの始め方

・ブログだとちょっと載せにくい質問

・結城がやらかした失敗談

・結城の今までの詳細な体験談

・スイーツデコに役立つプレゼント

など、メルマガ限定情報いっぱいの予定です。

 

スイーツデコに関するお問い合わせはコチラから。

→ メールフォームでのお問い合わせ ←

 

ページ下のはてブやいいね!などの応援もとてもありがたいですm(_ _)m

これからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!

-粘土のアレコレ

Copyright© 初心者でも作れる簡単スイーツデコ【ゆうきの結々】 , 2018 All Rights Reserved.