美味しいリアルスイーツ

cremamore(クレマモーレ)のジェラートは定期的に食べたいイチオシなんです

更新日:


スポンサードリンク

cremamore(クレマモーレ)のジェラートは定期的に食べたいイチオシなんです


スポンサードリンク

 

 

 

料理やスイーツを食べて「これは…美味しい!また食べたい!」と思う場面ってありますよね。

そのお店の知名度、料理の見た目、食感、味、サービス。

惹かれるポイントは人によりさまざまですが、鮮明な記憶となって自分の中に残ります。

そして、ふとした瞬間に思い出してまたその商品を繰り返し買ったり、お店であれば再来したり。

 

そんな、誰もがしたことのある体験を私もしています。

 

そして、このお店はぜひとも(私の住んでいる場所の近くで)営業し続けてほしいな!と思っているお店があるので紹介させてください。

 

ジェラート専門店のcremamore(クレマモーレ)さんです。

 

 

cremamore(クレマモーレ)ってどんなジェラート屋さんなの?

まず、ここのジェラートの売りは天然素材を利用していること。

スーパーで売っているようなアイスとは違って、素材をそのまま食べているようなフレッシュ感が魅力的です。

 

新鮮な生クリーム、牛乳、フルーツを使っていて低脂肪で味わい深いのが特徴。

フレッシュなフルーツをたっぷり使っているので、ビタミンも豊富です。

公式ホームページでは、子供から大人まで誰にとっても安心で健康的なジェラート、との記述も。

 

店舗について

2017年2月現在では、クレマモーレのジェラートが食べられるのは、国内では7店舗しかありません。

しかも、東京と神奈川の一部に固まっています。

西武渋谷、渋谷のアクアパッツァ、たまプラーザ、日吉東急AVENUE、伊勢丹相模原店、二子玉川 東急フードショー。

 

前はもう少し店舗があって、恵比寿や千葉の東京BAYららぽーとなんかにもあったんです。

時代の流れで淘汰されちゃったのかもしれないのですが、イチファンとしては寂しいですね。。

 

 

私とクレマモーレの出会い

思い入れ発散ブログなので、ここで思い出語ってみます。

 

私とクレマモーレの出会いは学生の頃でした。

場所は、今は亡き東京BAYららぽーと店

その日はちょっと憂鬱なことがあったんです、確か。

休日で、家族や友達や恋人同士でにぎわう大型ショッピングモールを一人でふらふら歩いていたのもきっとそのせい。

 

お昼頃に休みたいと思ってどこかお店に入ろうとしました。

しかし、お昼時なのでどこも人でいっぱい

一人でふらっと行けそうなお店はほぼ満席だったし、そうじゃないお店も人でいっぱい。

そんな場面で出会ったのがクレマモーレというお店

今思うと、その頃から閑散としていtげふん。

 

初めは席が空いているから、という理由でお店に入ったのですが、想像以上に美味しかったんです。

学生の私にとってはややお高めのジェラートだったんですが、食べて、それまでの鬱々とした気持ちに区切りをつけられるくらいの衝撃はありました

 

その頃から、嫌なことが連続してあったら気持ちを断ち切りたいと思って食べに行き。

ちょっと頑張って「甘い美味しいものが食べたい」と思ったら食べに行き。

ふらっと買い物に行くと食べに行って。

ゴスペル習っていた場所にあることを知って会社帰りに行ってみたり。

 

誰にでもある、ありきたりなことだとは思うのですが、私にとっては色々な思い出にちょくちょく登場するジェラート屋さんなんです。

 

スポンサードリンク

 

今日も買って食べてみたよ!

というわけで、先日も食べに行ったので紹介してみたいと思います。

寒い時期ですが、私は3ヶ月に1度くらいの割合で食べに行ってしまいます。

 

取り扱っているフレーバーは25種類以上!

クレマモーレさんの店舗的な特徴は、ぱっと見てすぐわかる「ジェラートのお店」感。

種類も豊富で、今回行ったお店では26種類のフレーバーが用意されていました。

ミルクやチョコレートなど厳選した素材を使ったシンプルなジェラート

いちごやりんごなどの新鮮なフルーツを使用したジェラート

ティラミスやカプチーノなど、スイーツや飲み物を再現したジェラート

また、季節によってはトマトなどの変り種もあります。

2月はいちごフェアーだそうで、定番商品のいちごに加えていちご大福やいちごマスカルポーネなんかもありました。

 

他に期間限定のフレーバーとしてプルーンナッツやりんごカラメル、カフェなど。

色鮮やかだし、何より珍しそうな味が複数あるので見ているだけでもだいぶ楽しいです。

 

ちなみに、私の一番のオススメのフレーバーは、夏あたりの季節限定のトマト!

初めて行ったときに食べてから、愛してやまないフレーバーです。

我が家はトマトに砂糖をかけて食べたりするんですが…甘いトマトが許容できるのであれば、俄然オススメしたいです…!

 

 

値段は?

クレマモーレの購入システムについては、主にフレーバーの数で決まります。

フレーバー1種類で通常の半分量のミニは341円。

フレーバー1種類で通常量のピッコロは431円。

フレーバー2種類のメディオは481円。

フレーバー3種類のグランデは531円。

 

……って書かれているんですが、レシート確認してちょっと驚きました。

今回はメディオを頼んだので481円のはずが、実際に払った金額は480円みたいです。

どっちが正しいんだろう…(笑)

ちなみに、なんとクレマモーレは学割が使えるんですよ。

学生証があると10%割引なので、学生の皆様はぜひぜひお使いください!

 

 

味については…?

まあ、私はリピートしちゃうくらいなので大好きです、美味しいです。

果物については、そのまま果物をジェラートにしたようなフレッシュ感

健康的なジェラートと名乗っているところから想像できるとおり、甘すぎる!ということはないです。

 

今回は季節物のいちごと、店員さんオススメのフルーツ杏仁豆腐を選んでみました。

イチゴについては、まさにイチゴ。

タネの粒々をかなり感じます。

甘すぎずにほのかに酸味があって、イチゴ好きにはぜひともオススメしたいフレーバー。

 

もうひとつのフルーツ杏仁については、フルーツ感は正直あんまり感じられなかったです。

が、きちんと杏仁の味がして後味さっぱりでした!

 

イチゴフレーバーと混ぜて食べてもかなり美味しかったです!

 

 

イートインスペースにも心遣いが…

クレマモーレのイートインスペースも、私は細かな気遣いを感じられました。

 

イートインスペースはゆったり広め

私が食べているときに、お子さん2人連れのお母さんが来ていたのですが、問題なく使用できる広さです。

 

お手拭などの小物やゴミ入れはこちら。

最低限のものはイートインスペースの中央に置いてあったので、必要だったら手軽に使えます。

また、こことは別のテーブルにセルフサービスのお水も置いてありました。

 

ジェラートやアイスなどは買ってすぐ食べたいものなので、きちんとイートインスペースがあるというのは嬉しいですね。

 

…と、今回は、私がイチオシするジェラート屋さんについてご紹介しました!

年々店舗が少なくなっているんですが、ここは!!!頑張ってほしい!!!

私が気に入ったお店って、比較的つぶれちゃうことが多いのですが…頑張ってほしい。

負けないでほしい。

 

是非、お近くに寄る機会があったら味わってみてください…!

 

最近驚きのWEB拍手は「六花亭のお菓子も美味しいけど柳月も美味しいですよ!」

…確実に、北海道市民がいる気配。

 

ページ下のはてブやいいね!などの応援もとてもありがたいですm(_ _)m

これからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!


スポンサードリンク

pc

スポンサードリンク

pc

スポンサードリンク

いつも閲覧ありがとうございます!

 

そろそろメールマガジン始めます。

・スイーツデコの始め方

・ブログだとちょっと載せにくい質問

・結城がやらかした失敗談

・結城の今までの詳細な体験談

・スイーツデコに役立つプレゼント

など、メルマガ限定情報いっぱいの予定です。

 

スイーツデコに関するお問い合わせはコチラから。

→ メールフォームでのお問い合わせ ←

 

ページ下のはてブやいいね!などの応援もとてもありがたいですm(_ _)m

これからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!

-美味しいリアルスイーツ

Copyright© 初心者でも作れる簡単スイーツデコ【ゆうきの結々】 , 2018 All Rights Reserved.